FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2018-11-01 (Thu)
輝いて怒れる秋でございますw 巣穴の生きもの生きてます。

さて、長きに渡り書いておりましたが、「解放者たち」ついに完結です!


「解放者たち」


ま、実際完結させたのは正月のことですけどね。 極寒のころにUPかと前回書きましたが、
あるお方が尻に火をつけてくださいましたので、想定より早くUPできました^^
いやぁ、ほんとに感謝感謝でございます!

2015年4月から書き始めて、完結が2018年1月・・・・・・
推敲を終えて全文UPが2018年11月・・・・・・
長かった長かったwww どんな遅筆なのかと呆れちゃいますね・・・
実際、51万字以上あったようなので長いのですが。

しかし、最初から最後まで「楽しい!」だけで書けました^^
最後まで最初の気合を保っていられたと思います。
書き始めたころは、ついお月さまに完結を誓ったなんて、鼻で笑っちゃいますねw
なんの問題もない! ノープロブレム!

何度でも言いますが、渾身のお伽噺ですw 
これ以上のものがわたしに今後書けるのか・・・・・・なんて思いが過ぎったりもするのですが、
まだまだまだまだ書くつもりでおりますので、
これ以上のものにならなくとも、へこたれません! 書きますとも!


十章もおおむねオリジナルを踏襲した展開なのですが、作者としては嬉しいサプライズがありました。
少年の兄視点(視点といったら語弊がありますが・・・)をはからずも書けたことでございます。
これはプロットにはないことなんです。
じつは作者、少年の兄をけっこう気に入っているのですw
しかし、今作では実際には出番がないため、作者の頭のなかでは生きて動いているのに書けず、
残念だなーと思っていたのです。 少しだけでも書けてよかったです。(もっと書きたいw)


現在も次回作を鋭意執筆中です。 第四章に突入しました。
ここで予告します。
現在執筆中の次回作は「解放者たち2」(仮)でございます。
え? まだ書くのかって? 書きますともこのふたり!
といいますかね、長期旅中に妄想の海にどぼーんと落ちてなかば溺死しながら考えた本作ですが、
わたしを妄想お化けにさせたのは、むしろこの先のお話なんですw
今作はあくまでオリジナルのリメイクであり、リメイクしたいと思わせたのが次回作なのです。

UPのめどはまだ立っておりませんが、いつか必ずUP・・・必ずや完結まで書ききります。
完結まで書ける自信満々ですw (内容はともかく) だからお月さまには誓いませんw
あー楽しくて倒れそう><。 執筆万歳^^

では、これから先を書きますよっと。

輝いて怒れる秋 つぎは 取り替えのきかない冬 ですよ。
どなたさまも風邪などひかぬよう、ご自愛くださいませ。

長々とありがとうございました。 ではまた。


はびび拝




スポンサーサイト
| 執筆・読書 | COM(0) | TB(0) |
2018-07-30 (Mon)
お暑うございます、巣穴の生きもの生きてます。
前回、つぎは春爛漫のころに・・・・・・といいつつ、たけなわの夏になっちゃいましたw
ま、想定内ということで・・・・・・^^;

さて本題、「解放者たち」第九章をUPしました。

「解放者たち」


この展開の遅い物語もようやく九章に入り、重要人物が登場して急に佳境を迎えます。
にわかに終わりそうな匂いがします、たぶんw
実際に十章で完結を迎えますけどね、ま、まだ長いです。十章がいちばん長いのでwww

今回登場する重要人物はもちろんオリジナルから存在しますが、
脇役キャラのなかでは、いちばん性格が変わった人物です。 も、別人です。
実のところ、長旅中に書きなぐった設定ノートでも、帰国後に作ったプロットでも、
オリジナルを踏襲した人物を予定していたのですが・・・・・・・。
九章を書くにあたり再考してみたところ、どうにもそぐわないような気がしてきまして、
にわかに性格が変わってしまいましたw あららんらんwww
こんなこともあるんですね~ ←ぇ

とは言っても、根本的なところでなく、性格のうわっつらといいますか、
そんな表面的なところが変わっただけなので、物語にはなんの支障もありません。
むしろ、余計な部分がなくなってすっきりしたような、
平凡を望むそのひとにふさわしい人物になったような気がしています。
こんなこともあるんですね~ ←ぇ


現在は正月から書き始めた次回作を鋭意執筆中でございます。
相変わらず、気持ち悪いくらい没頭して毎日書いておりますw
・・・・・・つーか、ほんとに気持ち悪い! きもいきもい!www
と我ながら心底思いつつも、執筆はほんとに気持ちいい!!! 
あーやれやれ^^;  執筆は悪魔です。。。

粗筋はもちろん決まってますが、詳細なプロットを立てておらず、
ずいぶんと手探り状態ではありますが、もう第三章に突入しております。
まだまだ書きます! 書きますとも!
さーて、いまから続きを書きますよっと^^

ではでは、次回は十章をUPします。 かなしーなー><。
極寒のころに! ←
どなたさまも熱中症にご注意を。


はびび拝 



| 執筆・読書 | COM(0) | TB(0) |
2018-02-17 (Sat)
春爛漫が狂おしく待ち遠しい巣穴の生き物です、こんにちは。
「解放者たち」第八章をUPしました。


「解放者たち」


第七章UPから二ヶ月くらいですかね、今回は早いですw 何故ならば八章は短めなのです。
今章は大きく分けるとふたつの場面からなっておりますが、初めのほうの場面は、
じつはプロットには存在しない場面です。 もちろん遥か昔に書きなぐったオリジナルにもありません。
先の展開を考えてみればどうにも弱い、イマイチ過ぎる・・・・・・と思い悩んでいた部分を、
あれこれこねくりまわしておりましたら結果としてこんな場面が追加されたという・・・・・・。
それだけでなく、書いてるうちにこんな要素も加えたい、と思うことが多々あったりして、
それも追加してみました。 
少しはよくなったかなーと自分では思ってますが、はてさて、どうでしょうかねえ・・・・・・。

プロットにない場面(ちょっとした場面でなく)を執筆しながら考えて追加するというのは
初めてのことでした。 長編書いているとこんなこともあるんですねー! 初体験で新鮮でしたwww
しかも、なんとかまとまるものなんですねwww 

ま、それでもどうにも出来ない瑕疵は自分でもいくつか見えてるんですが、
書けるうちに書かないと、あっというまに寿命がつきてしまいそうなので書きますよ、わたしゃー。


前回、もうすぐ完結を迎えると書いたとおり、
本作はめでたく正月に完結を迎えました!!
・・・・・・・・・・・完結っちゃったんですよ、ついにーーーーー><。。。。
名残惜しくて倒れましたwww

結局約二年半近く、ほぼ毎日執筆か推敲をしておりました。 
本当に心の底から楽しかったです^^
なので、あとは推敲を続けてUPしていくだけでございます。


そして、感無量に浸りつつも、すぐに次作を書き始めてしまいました・・・w
おおまかな粗筋はもちろん決めておりますが、詳細なプロットを立てていないので、
甚だしく見切り発進なのですが、もー書きたくてどうしようもないのですよ・・・・・・おかしいな自分・・・。。。
なので、今回UP部分のように、書きながら考えて追加していくということになりそうです。
わああああ、どうなるんだ><  けっこうビクビクしておりますw 震えてますw


完結してしまいましたが、本作は第十章まで続きますので、
のんびりとUPしていこうと思います。 
お気が向きましたら、なにとぞよろしくです^^

ではでは。春もたけなわのころに、またふたたび!


はびび拝




| 執筆・読書 | COM(0) | TB(0) |
2017-12-11 (Mon)
気付けば師走、お寒うございます。 巣穴の生きもの凍えてますw

前回、久ぶりに旅ってきますと書きましたとおり、行ってまいりました。スリランカ30日!
たいへんいい旅でございました^^  写真をUPしようとは思っているのですが・・・・・・
あまりにめんどくさく・・・・・・ま、そのうち気が向いたらってことで・・・(ぁ


そして本題。 解放者たち第七章をUPいたしました。よよようやく・・・。。。

「解放者たち」

前章にてようやっと旅の仲間になったふたりの主人公ですが、
今章では脇キャラがひとり加わります。
この脇キャラ、はるか昔に書きなぐったオリジナルにも存在します。
(というか、ほとんどの脇キャラがオリジナルから存在しますが・・・)
本作では設定を多少変更しましたが、まったく変えてないのは名前です。

じつのところ、オリジナルから名前を変えていないのは、ふたりの主人公とこの脇キャラだけ、
・・・いえいえ、あとひとり、少年の兄だけなんですね・・・。
(ただ、どのキャラにも姓はなかったので、そこは新たに考えましたが)

なぜ、そんなに名前を変えたのかと申しますとですねえ・・・・・・
オリジナルは恐ろしいことに、世界観設定というものをほぼ考えずに書いていたからです!

ぎゃあああ、言っちゃったwwww
アホだアホだw ほんとアホウだwww

なので逆に、ふたりの主人公について、
ぱっと見て特定の国や宗教などをすぐに連想させるような、
そんな名前をつけていなくて、本当に助かったーーーと思いましたw
たとえばほら、クリスティーヌとかマイケルとかフセインとかキム・ヨンスとかね・・・w
古いキャラなので、いまさら名前を変えるなんて作者的に違和感ありまくりですから!

では、名前が変わった脇キャラは、もとはどんな名だったのかといえば・・・・・・
いやいや、もう恥ずかしいから口を閉ざそう・・・w
ほんとになんにも考えず、楽しい書きたい^^ だけで創作してたんだなあ自分w
・・・・・・まあ、いまもあんまり変わりませんか・・・・・・変わりませんね・・・・・・・orz


さて、今年の元旦から最終章を執筆しております。 予想では今春には完結すると思っていたのですが、
師走を迎えてもまだ完結を迎えておりません! どんな遅筆なのか、もう分かりません!

とはいっても、すでにクライマックスを書き終え、あとは畳むだけ・・・・・・
今年中には完結を迎えてしまいます。 
ショックで倒れてしまいそうなほど、、、名残惜しくてたまりません・・・><。。。。
心のそこから哀しいです・・・^^;

執筆を始めた当初は、あまりの先の長さにボーゼンとして、
必ず完結させると、お月さまに誓いましたが、そんな誓いなどまったく必要なく、
最初から最後まで「書きたいだけ、楽しいだけ」の執筆でございました^^

あとほんの少し・・・・・・全霊を込めて書き上げましょう!


ではでは。 年末の慌しさのなか、どなたさまも何卒体調を崩されませんように。



はびび拝




| 執筆・読書 | COM(0) | TB(0) |
2017-09-14 (Thu)
ごぶさたの、巣穴の生き物はびびです。

このたび、久しぶりに・・・じつに3年半ぶりほどに、海外旅へ出ることになりました。
やー、正直もう海外旅など一生行くことないかとすら思っていたのですが、
急に仕事がひと月ほど休みになりまして・・・悪魔が耳元で囁いたんでございますw
「そこなおばはん、旅に出ようぜ」と・・・・・・・・・・・・・・・。


もう2年以上、旅もの拙作「解放者たち」をにょろにょろと書き続けておりますが、
実際に長期旅行中に構想したお話でもあり(といってもオリジナルが存在しますが)
いままでの旅で感じたことなどをちょろちょろと盛り込んでおりまして、
わたしの旅の集大成的なとこが少しはあります。
ま、ほんの少しなんですけどねw ←ほとんど妄想なのでwww

もう自分が旅に出ることはないかもしれん・・・・だからせめて、主人公とともにPC画面上で旅をしようか、
などと思いつつ書き続けておりました。 ・・・・・・じつはね。

ところが、なんという幸運が巡ってきたのでしょうか! わああああ、ですよ!
いや、仕事辞めたわけじゃないですよ、帰国後は翌日から勤務です。間違いなく・・・・・・

で、どこに行こうかなーと。

いちばんの安息の旅はもちろん、タイランドでございます!
バン☆\(^^*\) (/*^^)/バン☆ バンコク!

なんですが、タイへは10回近く行ってるような気がするので、それでは進歩がない!!!

そこで候補に上がったのは、ベトナム、ミャンマー、スリランカでございます。
かつて、ベトナムへは二度、ミャンマーへは一度行っておりますが、どちらも10年以上前でして、
たいへんに変わったことでしょう。 いまの彼の地を見てみたい!
とくにミャンマーはねえ、、、あれから政変がありましたし、町やひとびとの雰囲気がどう変わったか
興味津々でございます。
当時、ヤンゴンにネットカフェはありましたが、行ってもどこにもアクセスできないほど外部から遮断された国でした。
メールチェックもできず、滞在中はほぼ行方不明状態になってましたw
後にも先にも、日本に送ったエアメールが唯一一通も届かなかった国でもあります。・・・・・・たまたま?


しかしながら、今度こそホントに人生最後の旅かもしれませんので、
憧れの南アジア・・・・・・・まだ見たことのないスリランカに行ってみることにいたしました。
・・・なんで南アジアに惹かれるのか・・・自分でもよく分かりません。
ネパールは居心地がいいのですが、インドは興味深いけれど決して好きじゃないですし、
もういちど行きたいけれど、絶対に行きたくないとも思う、不思議なところですw

何故南アジアに惹かれるのか・・・・・・何故でしょう分かりません。
分からなくとも、行くのです。 心が命じるからさ・・・・・・。 ←てへっ☆www

・・・にしても、たださえ分からない英語を全部忘れてしまって、どないしよう><。ですよ・・・・・・困った。
ま、なんとかするしかございませんな・・・・・・


日々秋らしくなってまいりました。が、わたしの夏はまだまだ続きます。 あと30日は続きます。
カレー色に染まってきますw
ではでは、どなたさまも、ごきげんよう^^

はびび拝

| | COM(0) | TB(0) |